ピリッとからい意見から

まくらにはカバーが無いことに気づく

 UPDATE

お客様からのお便りでいただくご意見をもとに、どんなことができるか考える「ピリッとからい意見から」のコーナーです。

今回のお便り

カバー類を水通ししようと思った所、まくらにはカバーが無いことに気づく。吐き戻しや皮脂など対策のためにまくらの上にタオルをひくママも多いと思いますが、せっかく王冠型で可愛いのでカバーが別売りでもあるといいかなと思いました。

ココデシカ ご意見はがきより
オンラインショップココデシカでは商品とともにご意見はがきを入れさせていただいています

ココデシカのベビーまくらはすべて丸洗い可能ですが、多くのママさんから『枕カバーが欲しい!』という ご意見を頂き、王冠まくらのカバーの別売りを開始することとなりました。

ベビーまくらは袋状に縫った側生地に直接綿を詰めているタイプが多く、殆どのまくらは替えカバー販売をしていませんでした。
カバーが作られなかった素因として「洗うためにカバーがいる」→「カバーを別に作ることでコストが上がる」に対して「本体ごと洗って干すことができる」で合理的に解決できていると判断していたためです。汚れたらまくらごと洗ってくださいとアナウンスさせて頂いていました。

しかし育児はタイミングを待ってはくれず、替えの効かないものを洗濯したいときほど急を要していることがほとんどです。雨だったり深夜だったり外出時だったり…とにかく急にその時は訪れます。となれば、洗濯は乾くまでの時間を確実に短縮したいし、カバーだけの洗濯のほうが気軽で中綿の偏りも気にすることなく安心と、沢山のママたちからご意見を聞くことができました。
急を要していなくても、気軽に洗えてすぐ乾くという心強さは日々の家事の安定にも密かに貢献してくれそうです。

別売りカバーは無地にしました。お布団カバーのデザインに問わず使いやすいと思います。

今回の「ピリッとからい意見から」ではママたちの声をもとに、まずは最も人気で定番となっている王冠型まくらからカバーの別売りを開始することとなりました。

すべての形のまくらにカバーを作ることはまだ出来ていないのですが、今後もバリエーション展開に追加があればお知らせしていきたいと思います。
ご意見誠にありがとうございました!

この記事で紹介した商品はこちら